1/25に記事更新読むのにかかる時間約10分

毎日健康でいたいけど

仕事

家事

育児

やることがいっぱいで、健康に気をつかう時間もないし毎日クタクタ。

そんな生活を送っていたりしませんか?

家庭を持っている方は、子供や夫のために、毎日健康病気にもならずにいたいとお考えのことだと思います。

そんなときに、私は「黒にんにく」をおすすめいたします。

一見とっても真っ黒で見た目が悪いにんにくですが、実は普通のにんにくよりもすっごいチカラのあるにんにくなのです。

しかも食べるだけで、健康改善や病気の予防に繋がるから食べてみるしかありませんよね!

そんな黒にんにくのスゴイ効果について今回は紹介させていただきます。

今回予告
  • 黒にんにくの黒さについて大解説!
  • 成分と味は変化している!?
  • 5大効果と4つの嬉しい効果を紹介♪
  • 食べるタイミングとアレンジを大公開!

↑の予告と目次を見比べて、気になる項目は要注意で見てみましょう!

黒にんにくとは?

悩む女性

そもそも、黒にんにくがどういったものかをご案内したいと思います。

なぜ黒にんにくはあんなに真っ黒なのか、普通のにんにくとどう違うのかを確認し、効果を見ていきましょう。

黒にんにくはどんなもの?

黒にんにくの断面

黒にんにくと、さもそんな品種があるように書いていますが、実は品種自体は他のにんにくと変わりません。

一般的なにんにくを加工し、画像のように真っ黒な色に変わっています。

加工と言っても、薬品に漬け込んだりしているわけではなく、発酵させることで変色してしまうのです。

納豆などと同じで、発酵することでもとの成分よりも効果が倍増し、より健康に良い食品へと変身してくれます。

黒くなる理由

しろいにんにく

元々にんにくの色は、白っぽい色をしていますが、黒にんにくは元の色が分からないほど真っ黒に変わります。

これは、一定の温度で熟成発酵させることでメイラード反応というものが起こります。

メイラード反応というのは、熱を加えることで食べ物の持つ糖とアミノ酸が結合する化学反応のことです。

例えて言うと、焼く前のパンと焼いた後のパンでは、色も香りも味も違うと思います。これは焼くことで反応が起こり変化しているからです。
黒にんにくも、じっくりと時間をかけて熱が加えられて真っ黒になったのです。

トースタートースト

見た目が悪いからと言って駄目になったわけではなくワンランクアップしたのが黒にんにくです。

普通のにんにくと黒にんにくの違い

疑問を浮かべる女性

普通のにんにくと黒にんにくの違いを見ていきましょう。

成分や味に、どんな変化がるのかを解説させていただきます。

普通のにんにくと比べて成分や効果に違いは?

黒にんにくはじっくりと時間をかけて熟成されているため、通常のにんにくと違う成分が生まれています。

その成分は「S-アリルシステイン」という成分で、通常のにんにくには含まれません。主な効果は生活習慣病の予防に繋がります。水溶性のため腸からの吸収率が良く、悪玉菌と活性酸素の結合を阻害します。

体を作る遊離アミノ酸も通常の1.5倍あり、運動前に食べておくと効果がアップするかもしれません。

ポリフェノールの含有量も増えるので、抗酸化作用が大きく働き老化防止にも繋がります。

しかし、殺菌作用のある「アリシン」は通常のにんにくより少なくなっています。

味に変化は?

にんにくと言えば、お肉と相性が良くガツンとした味においが特徴的です。
イメージしやすい場所と言えば、焼肉屋さんのにおいでしょうか。

そのため、食べた翌日は誰にも会いたくない、服ににおいが移ってしまうなど「美味しいけど食べるタイミングを選ぶ」悩み物でもあります。

黒にんにくの場合は、熟成させたおかげなのかにんにく独特のにおいがほとんどなくなっています。

粒が大きなものは、多少においが残っていることもありますが、もともとのにおいと比べたら半分以下になっています。

においを気にせずに毎日食べられるでしょう。

黒にんにくの味はまるでドライフルーツのように甘くなっていて、辛味や刺激のある味はしません。そのままでも食べられるくらいです。

黒にんにくの効果

絵に書いた筋肉

成分から1歩踏み込み、次は黒にんにくを食べることで起きる効果を解説します。

5つの大きな効果と、女性にとって嬉しい効果の2つの観点から解説するので、最後まで確認してみてください。

5つの黒にんにく効果

黒にんにくを食べたときに、どんな効果が得られるのでしょうか。

普通の黒くないにんにくとどう違うのか確認してみましょう。

違いを比較

疲労回復・体力精力増強
にんにくの効果と聞いて、まず真っ先に思い浮かぶのがこの効果だと思います。
にんにくには多くのアミノ酸が含まれており、その中のアルギニンやグルタミン酸は、疲労回復や免疫力をつける効果があります。特にグルタミン酸は普通のにんにくと比べ含有量が増えており、通常よりも精力を回復してくれる効果もあるので、疲れてやる気が出ない方にはおすすめです。
血液サラサラ効果
黒にんにくはコレステロールや、血圧を低下させてくれる効果があります。簡単に言えば血液がサラサラになる効果です。
日本人がなる病気の中で、多くの方の死因となるものが「がん」「脳血管疾患」「心臓病」と言われています。「脳血管疾患」と「心臓病」は、血液の流れが悪くなり動脈硬化によって引き起こされるため、黒にんにくを食べてサラサラ血液にして予防しましょう。
生活習慣病予防
年齢を重ねてくるにつれて、人の体は必ず衰えていきます。その原因は活性酸素が体内に蓄積されていくからなのです。その活性酸素を除去し、改善させてくれる成分が「S-アリルシステイン」です。動脈硬化や糖尿病など、様々な病気の原因となる活性酸素を、黒にんにくを食べて除去してしまいましょう。
抗がん作用
人がかかる病気の中でも、恐ろしい病気の1つが「がん」です。
未だに完全に解明されていない病気ですが、黒にんにくの「S-アリルシステイン」は、がん細胞を壊してくれるNK細胞を活性化させてくれる効果があると言われています。
現在も抗がん作用について詳しく調査されているとのことですが、黒にんにくのがん細胞に対しての調査報告はとても多いようです。
アレルギー改善
アレルギーは免疫の異常により、細菌やウイルス、特定の成分にに対して過敏に反応してしまう症状です。
アレルギーの治療方法は完全に解明されているわけではありませんが、免疫を正常にすることで、アレルギーが改善されることもあるとの報告もあります。黒にんにくを食べて改善したという話もあるようなので、食べてみる価値はあるかもしれません。

主に大人が気になる効果ばかりでしたが、実は成長期の子供にも黒にんにくはおすすめです。

黒にんにくにはアミノ酸が豊富に含まれています。成長期の子供にとって、アミノ酸は必要な成分で、身長や筋肉の成長に欠かすことはできません。

両親が仕事で忙しい家庭などは、特に栄養バランスが偏りがちな生活になってしまいがちです。
成長期の子供にとって栄養バランスはとても大事なので、黒にんにくを食べて偏りがちな栄養を補給してあげましょう。

もちろん、風邪をひかず毎日元気でいるためにも、家族みんなで食べても良いと思います。

女性に嬉しい効果

にんにくを食べることで、いろんな健康のためになる効果があることを、知ってもらえたと思います。

しかし「いやいや、これくらいの効果なら他の商品でもあるし、わざわざ黒にんにくじゃなくても……」なんて、思われる方もいるかもしれません。

確かに、上にある健康になる効果のためだけなら、他の市販で売られてあるサプリメントでも良いでしょう。

実は、注目してほしいのはここからの効果です。

世の中にある女性の悩みというのは、数多くあります。黒にんにくは、食べるだけでその悩みを解決に導いてくれる効果あるのです。

長くなりましたが、女性にとってどんな嬉しい効果があるのか見てみましょう。

嬉しい女性

抗酸化作用
抗酸化というのは簡単に言えば老化防止、「アンチエイジング」のことですね。
肌をキレイにするためには、日々新しい細胞を肌が生み出してくれないといけないのですが、年齢を重ねてくるとその新しい細胞が生まれるサイクルが衰えてしまいます。黒にんにくに含まれている「S-アリルシステイン」や「ポリフェノール」は、そのサイクルを正常にしてくれるので肌がキレイになります。
冷え性改善
にんにくには「スコルジニン」という成分があり、これは血行促進の効果があります。
にんにく料理を食べて、体がポカポカすると感じた事はありませんか?それは血行促進することによって新陳代謝がよくなり、体温が上がるからなのです。無理なダイエット栄養バランスの悪い食生活だと、冷え性になりやすいので黒にんにくを食べて体を温めましょう。
便秘改善
黒にんにくは、ヨーグルトや納豆と同じ発酵食品の1つです。そのため、食べることで整腸作用の効果があります。
腸内フローラを良くし、さらに黒にんにくの持つ食物繊維の力を合わせることで、便秘を改善することができます。便秘は長続きすると不快感だけでなく、肌のコンディションが悪くなることがあるので、早めに解決したいですよね。
ダイエット効果
先程から何度か「S-アリルシステイン」ですが、これは肝臓の機能を改善させてくれる効果があります。
肝臓はエネルギーを蓄え分解し、全身に送る機能があります。そして消費されることで代謝がおきるのですが、肝臓の機能が低下すると代謝も同時に落ちてしまうのです。肝機能を正常に戻し、さらに高めることで代謝も上がるためダイエットの効果に繋がります。

いかがでしょうか。

肌のアンチエイジング冷え性便秘ダイエット。多くの女性が、この中のどれかで悩んでいることが多いのではないでしょうか。

黒にんにくを食べることで、このような以上のことを解決できるのであれば、試してみたくなりませんか?

黒にんにくを食べるのはどんなタイミング?

スケジュール

黒にんにくをただ食べるだけでは、なんとなくもったいない気がしませんか?

私だけですか?そうですか……。

いやいや、せっかくの黒にんにくです。
もっと効果を感じるために、どういったときに食べたら効果的なのかアレンジして毎日続けられる方法を紹介したいと思います!

どんなときに食べるべきか

基本的に黒にんにくは毎日かかさず食べるのが良いのですが、こんなタイミングで食べたいというのが4つほどあります。

  1. 夏バテや疲れた時
    にんにくと言えば、エネルギーが切れたときに食べるのが1番ですよね。
    効果のところでも説明した通り、にんにくには疲労・精力回復の効果があります。栄養バランスが崩れがちなときは、疲れで倒れる前に黒にんにくを食べましょう。

  2. 寝不足時
    寝不足のときって、疲労や精神的な疲れが溜まってきますよね。それは、体の中の活性酸素がうまく除去されていない状況でもあるんです。
    黒にんにくに含まれるポリフェノールは、活性酸素を除去して寝不足からくる疲れをとってくれます。寝不足で体の調子が悪いときは、黒にんにくを積極的に摂りましょう。

  3. 肌の調子が悪いと感じた時
    肌の調子が悪くなる原因は様々ですが、内臓の調子が悪いときも肌に表れることがあります。
    特に胃腸はの調子は肌に表れやすいので、そんなときは黒にんにくを食べてお腹の中の調子を整えてしまいましょう。

  4. プチ断食時の栄養補給にも最適
    ダイエットや胃腸の調子を整えるために、プチ断食というものがあります。
    1日もしくは半日程度の断食ですが、何も口にしないのではなく水や果物などクリーンなもので栄養補給を行います。その時の栄養補給に黒にんにくは最適なので、今から始める方は取り入れてみてください。

いま紹介したのは、あくまでもおすすめの例です。

自分が必要だと感じたときは、積極的に食べていきましょう。

途中紹介したプチ断食に関して詳しい内容は、下記のボタンからどうぞ。

食べ方

最初の方で説明しましたが、黒にんにくは普通のにんにくと違い、ドライフルーツのように甘く、刺激もなくなっています。

そのため、食べ方は1粒1粒そのまま食べることも可能なのですが、今回はちょっとしたアレンジ方法を紹介しましょう。

仲良く料理

春キャベツサラダ黒にんにくドレッシング

春キャベツサラダ引用画像

材料
春キャベツ・・・2枚
黒にんにく・・・1片
塩・・・小さじ1/4
ごま油・・・大さじ1

作り方
1.黒にんにくをボウルに入れ、スプーンで潰します。
2.(1)を塩と合わせて、ごま油を加え混ぜる。
3.春キャベツを1口大にちぎり、(2)と和えれば完成です。

シンプルな味付けですが、黒にんにくの甘さがアクセントになる簡単ドレッシングです。

参照:春キャベツのサラダ黒にんにくドレッシング by シニア野菜ソムリエ立原瑞穂 | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

黒にんにくで自家製焼き肉のタレ

焼き肉のタレアレンジ

材料
黒にんにく・・・25グラム
生姜・・・20グラム
玉ねぎ・・・60グラム
リンゴ・・・1/4個
醤油・・・200cc
味噌・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ3
はちみつ・・・大さじ2
炒りゴマ・・・5グラム

作り方
1.リンゴ、玉ねぎ、生姜の皮をむき3cmくらいに切り分けます。黒にんにくもかわをむいておきましょう。
2.(1)の材料と醤油をミキサーで混ぜペースト状になるまで混ぜます。
3.(2)を鍋に入れ味噌、砂糖、はちみつを加えてフツフツする程度の火力で15分加熱。
4.鍋を15分後に火を止めたら、ゴマを加えて冷まし煮沸消毒した瓶につめ1週間冷蔵庫で保存したら完成です。

お肉だけでなくお魚にも合う万能調味料です!
調味料がたくさん入っているため保存はききますが、なるべく早めに食べてください。

参照:黒ニンニクで自家製焼き肉のタレ by くっきんぐまみー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが301万品

黒にんにく皮茶

にんにく皮茶

材料
黒にんにくの皮・・・5片分
お湯・・・200ミリリットル

作り方
1.黒にんにくの皮を茶こしに入れる。
2.お湯を注いで5分蒸らしたら完成。

皮付きの黒にんにくであれば、捨てるところなく全部使うことが可能です。
通販などで注文するときは、皮付きの黒にんにくを注文してみてはいかがでしょうか。

参照:薫の黒にんにく皮茶 by 薫の黒にんにく 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが301万品

簡単にできるアレンジ方法を3つ紹介させていただきましたが、参考にしていただければ幸いです。

1日に食べる量と副作用

普通のにんにくを食べすぎてしまうと、殺菌作用が強すぎて腸内菌を壊してしまい腹痛が起こる副作用を知っていますか?

特にだとこの殺菌力が強く、たくさん食べるときは注意が必要です。

黒にんにくの場合、この殺菌成分がほとんどなくなっているため、副作用はありません。

かと言って、その分だけ多く食べるのではなく、1日に食べる目安としては1~3粒くらいが目安です。

あまり1度に大量にたべるのではなく、毎日少しずつ食べることが健康に繋がります。また、効果をより高めたいという場合は、酵素ドリンクをプラスしてみるのも良いでしょう!

黒にんにくで健康な毎日を手に入れよう

母と子

この項目で最後になりますが、改めて黒にんにくについて振り返ってみましょう。

黒にんにくは、健康に必要な栄養素を多く含んでいます。
栄養が偏りがちな現代の生活において、必要な成分も多く含んでいます。

まさに忙しく食生活が乱れがちな現代人に必要な食べ物黒にんにくなのです。

そこで、今回私が黒にんにくについて覚えてほしかったことを、以下にまとめてみました。

  • 黒にんにくは普通のにんにくよりも健康になれる成分が含まれている
  • 大人にも子供にも必要な効果が得られる
  • 女性にとって嬉しい効果がある
  • 味は甘くにおいは少なく副作用もないので気軽に食べられる
  • アレンジが多いので食事のレパートリーが増える

私から黒にんにくについてお伝えすることは、以上になります。

現代は長生きすることができる世の中にはなっていますが、健康でいられる期間というのは実際そう長くはありません。

ここを読んでいただいた方には、ぜひ黒にんにくを食べて毎日健康で、安心できる生活を送って欲しいと思います。

イチオシ記事