1/24に記事更新読むのにかかる時間約6分

牛乳

乳酸菌って体にいいとは聞きますが
どんな効果があるのでしょうか?
実は乳酸菌には
こんなに多くの効果があるんです( *´艸`)

  • 整腸効果
  • 免疫力アップ
  • 美肌やアレルギー軽減
  • 口臭・体臭対策

乳酸菌の驚くべき効果について
数多くの効果が研究で確認されています。
多くの研究が行われてきた乳酸菌について
詳しくみてみましょう。

▶乳酸菌は体にいい?ダイエットと美肌の効果

腸活・腸美人

woman with health intestine concept on the blue background

 

■乳酸菌とは

乳酸菌とは腸内で乳酸を生み出す菌のことで
腸内細菌としては善玉菌とも呼ばれています。


代表的なのが
・ビフィズス菌
・フェカリス菌
・アシドフィルス菌
・カゼリ菌などです。

また、ヨーグルトの研究会社ではそれぞれの株に
独自の配合を加えて、新たな効果を持つ乳酸菌株を作っています。
基本的な乳酸菌と
代表的なヨーグルトや乳酸飲料製造会社が手がけている
乳酸菌についても見ていきましょう。

 

■乳酸菌の効果とは?乳酸菌株の種類や違いを知ろう

 

ビフィズス菌

  • 悪玉菌が増えるのを抑える
  • 腸粘膜を守る
  • 栄養の吸収を助ける
  • 葉酸やビタミンを合成する

 

フェカリス菌

  • 熱や酸に強い乳酸菌
  • 一気に善玉菌を増やす
  • 花粉症などのアレルギー症状の軽減
  • 免疫力をアップさせる

 

アシドフィルス菌

  • 酸や酸素に強い乳酸菌
  • 小腸を拠点にして乳酸を作る
  • 悪玉菌を減らす効果
  • ピロリ菌を抑える
  • 免疫力アップ

 

カゼリ菌

  • 小腸に住む善玉菌
  • 小腸を拠点にして乳酸を作る
  • 便通改善でのダイエット効果
  • インフルエンザ予防
  • 免疫力アップ

 

▼企業の手掛けるオリジナル乳酸菌株

  • シロタ株:ヤクルト
  • プラズマ乳酸菌:キリン
  • カゼリSP株:雪印メグミルク

…etc
他にもスマート乳酸菌など
独自の乳酸菌株を作っているところが数多く有ります。

■日和見菌と善玉菌が腸内フローラを整える

私たちの腸内に暮らす腸内細菌。
それが集まって作り上げる街が腸内フローラです。
構成する菌のバランスによって
腸内フローラがキレイな状態なのかが変わります。

ストレスや刺激で善玉菌が減り
悪玉菌が増えると腸内フローラや腸内の状態は悪化します。
悪玉菌の出す毒素で便が腐敗して悪臭やガスを発生させたり
腸内が酸で荒れてしまいます。
環境が悪くなると
善玉菌と悪玉菌の中間勢力である日和見菌が悪玉菌に味方し
同じように悪さを始めます。

しかし、善玉菌が多ければ日和見菌を
正しく導いてクリーンな腸内フローラ構成できる
のです。
腸内を善性に傾けることで
強いものに味方をする日和見菌が善玉菌のサポートをはじめ
腸内をクリーンにしていきます。

▶乳酸菌を摂るには?

ヨーグルト

乳酸菌を食事から取り入れるなら
ヨーグルトや乳酸菌サプリ・飲料からの摂取がおすすめです。
どういったものが乳酸菌となり、善玉菌や日和見菌が働く効果をアップさせるのでしょうか。
種類や違いについて見てみましょう。

 

■ヨーグルト・ヤクルトなどの乳酸飲料

各社から出ているヨーグルトや
ヤクルトなどの乳酸菌飲料・乳酸菌サプリから
乳酸菌を増やす菌を取り入れられます。
ビフィズス菌ヨーグルトやカゼリ株のヨーグルトなど
目的に合わせた菌を取り入れるとより効果的です。

また、善玉菌と一緒に栄養になる成分を取り入れることで
より働きの効率を上げることができますよ。

 

■日和見菌と善玉菌のエサや養分になる成分

*善玉菌

善玉菌の栄養になる成分としては
オリゴ糖・ラクトフェリンなどがあります。

オリゴ糖はシロップでも売られているので
ヨーグルトと一緒に取り入れてみても良いですね。

ラクトフェリンは母乳に含まれる成分で
鉄分とたんぱく質を含んでいます。(参考文献
ラクトフェリンヨーグルトもあるので
目的に合わせて成分を確認してみてはいかがでしょうか。

*日和見菌

腸内が善性の時に味方になる日和見菌(バクテロイデス菌)。
その栄養になるのが水溶性食物繊維です。
タマネギやらっきょうなどに多く含まれています。
タマネギヨーグルトを
整腸やダイエット目的で食事に取り入れている人もいますね。  

 

 

▶乳酸菌サプリ比較ランキング!

薬

効率よく乳酸菌を摂りたい!
ついでにダイエットをしたい!という人に向けて
おすすめの乳酸菌サプリをご紹介します♪
ほかにもamazonやドラッグストアで売れている
高評価商品もピックアップしてみました(*´ω`*)

■おすすめ乳酸菌サプリを値段が安い順でランキング!

LAKUBI(ラクビ)
通常価格・・・3,800円
【定期コース】
初回価格・・・500円
2回目以降・・・2,650円

●特典●
送料無料
斉藤早苗先生の12週間プログラム
無料受講

・ビフィズス菌+ダイエット効果のある酪農菌配合
・サラシアで糖質分解と吸収を抑える
口コミ
  • 小さいカプセルで飲みやすい!
    便がするっと負担なく出るようになりました。
  • 便の量はいつも通りなんだけど
    ストレスなく出る。
    ウエストが1cm。
    少しづつ体がスッキリしてきてる気がする♪
スルスルこうそ
通常価格・・・4,190円
【定期コース】
1袋・・・3,350円
2袋・・・6,280円
3袋・・・8,790円

●特典●
送料無料
オリジナルサプリケースプレゼント

・ヨーグルト5個分の乳酸菌と80種類の植物酵素素材配合
・ふすまの炭水化物分解パワーでお通じ改善効果アップ
口コミ
  • 1円玉直径よりちょっと小さいカプセル。
    飲みやすいのでカプセル苦手な私でも
    続いています!
  • スルスルの名前通り
    トイレの回数が増えてスッキリ。
    むくみにくくなりましたよ(*'▽') 
プレミアム酵母
通常価格・・・6,400円
【定期コース】
初回価格・・・3,800円
2回目以降・・・回数に応じてあり引き率アップ

●特典●
送料無料

・酵母とビフィズス菌がダイエットをサポート
・グルコマンナンで食欲抑制・便を増やしてデトックス
口コミ
  • 脂肪代謝アップと炭水化物分解カットで
    ダイエットを成功させようと買いました!
    意外と飲みやすいです。
  • 野菜ジュースや豆乳に混ぜて頑張ってます!
    -3kg達成したので次は5kg痩せるぞー(≧▽≦)

乳酸菌サプリランキング比較表

1位

1位 LAKUBI(ラクビ)
腸内環境サプリ ラクビ
通常価格
3,800円
セット価格
定期購入価格
初回・・・500円
2回目以降・・・2,650円
送料
無料
商品ワンポイント
斉藤早苗先生の12週間プログラム無料受講可
公式サイトへGO

2位~3位

2位 スルスルこうそ 3位 プレミアム酵母
スルスル酵素
通常価格
4,190円 6,400円
セット価格
1袋・・・3,350円
2袋・・・6,280円
3袋・・・8,790円
定期価格
3,800円
送料
無料 無料
商品ワンポイント
オリジナルサプリケースプレゼント 定期回数の縛り無し
公式サイトへGO

 

■通販や薬局の高評価・売れすじ乳酸菌ランキング

乳酸菌サプリや乳酸菌のアイテムをamazonでも
検索してみました。
 ドラッグストアなどで市販されているものでは
どのサプリが人気なのでしょうか?

 

1位:ココカラケア C-23ガセリ菌

ココからファイン

効果:免疫と整腸効果・精神向上 

価格:2,543円

2位:ディアナチュラスタイル48種の発酵植物・食物繊維

ディアナチュラスタイル48種の発酵植物・食物繊維

効果:ダイエット・デトックス

価格:1,573円

3位:イージーファイバー乳酸菌プラス

イージーファイバー乳酸菌プラス

効果:食物繊維で自然なお通じ・デトックス

価格:1,182円

乳酸菌サプリで探すと1位は
口臭ケアのバイオガイア。
3位はアレルギー軽減効果のある
Noale(ノアレ)などがランクインしていました。
ダイエット効果としては
この3つがamazonやドラッグストアで
人気商品のようです。

★ 薬局で扱っている乳酸菌サプリはある?★

薬局では、ほとんど乳酸菌サプリの取り扱いはないようです。
新ビオフェルミンSや、ヤクルトBL整腸剤S錠などは乳酸菌配合ですが、整腸剤ですね。
 

▶乳酸菌サプリの副作用は?

女性

デトックス系サプリや
乳酸菌サプリを飲むとお腹を下した
という人もいます。
その理由について見ていきましょう。

■下痢や腹痛の理由

ダイエットサプリには
デトックス作用のある
キャンドルブッシュやセンナ
アロエ・ダイオウなどの成分が
含まれているケースがあります。

下剤の働きをするものなので
妊婦さんやお腹の弱い人は
このタイプの成分が含まれる
サプリは飲まないようにしましょう。
そのほか、使っている成分によって
アレルギーがあるときも体調不良になります。
乳糖不耐性などがある場合は
使用している成分に気を付けて選ぶようにしましょう。

■便秘の理由

バクテロイデス菌のみの配合サプリや
水溶性食物繊維のみ・アリシンなどの
殺菌効果だけに注目したサプリだった場合は
食生活によって逆効果になることがあります。

悪玉菌の多い環境で取り入れると
悪玉菌をサポートする力をアップさせてしまいます。

ひどい便秘などがある場合は、この方法を取り入れて見てください。

  1. まず便秘薬の座薬でフタをしている便を排除
  2. アリシンなど殺菌効果のあるサプリで悪玉菌を減らす
  3. 善玉菌を増やす乳酸菌サプリを飲む
  4. 栄養になるオリゴ糖や水溶性食物線維を追加
 
善玉菌が多い状態で日和見菌である
バクテロイデス菌・栄養を増やすなら効果的なので
善玉菌を十分に増やしてから
バクテロイデス菌を取り入れましょう。
ビフィズス菌など善玉菌とともに
バクテロイデス菌のサポートをする成分が
配合されているサプリを選ぶと効率的
ですね。
 

▶乳酸菌サプリのココが気になる!Q&A

FAQ 黒板

 

子供や妊婦は利用OK? 子供や妊婦は利用OK?
基本は問題ありません 基本は問題ありません

乳酸菌はもともと人の腸内にもいるので、バランスを取るサプリを飲むことには問題はありません。
使われている成分が下剤作用のある成分やアレルギーがないか確認しながら取り入れるようにしましょう。

アトピーには効果ある?飲んでもいい? アトピーには効果ある?飲んでもいい?
ラクトフェリン・アシドフィルス菌・フェリカス菌・カゼリ菌などがおすすめ ラクトフェリン・アシドフィルス菌・フェリカス菌・カゼリ菌などがおすすめ

乳酸菌サプリの中でも
アレルギーやアトピーの軽減効果を持つ
乳酸菌を使ったものを選ぶようにしましょう。
免疫をアップさせる乳酸菌としては
アシドフィルス菌やフェカリス菌
カゼリ菌がおすすめです。
ラクトフェリンも免疫を強化するので
試してみてはいかがでしょうか。

薬などとの併用は可能? 薬などとの併用は可能?
特に問題ないけれど、使用する薬とサプリの成分に注意 特に問題ないけれど、使用する薬とサプリの成分に注意

配合されている成分によっては
薬の効果を下げる恐れがあります。
使用する際には
薬剤師や医師に利用しているサプリの
成分を見せて相談してみましょう。

飲むタイミングはいつがいい? 飲むタイミングはいつがいい?
食後など胃酸が収まった後がいい 食後など胃酸が収まった後がいい

酸に強い乳酸菌もいますが、大半の菌は胃酸に弱い傾向があります。
食後、胃酸が弱まっているころに乳酸菌サプリを飲む方が効率的ですね。

 

▶まとめ

飛ぶ女性

私たちの体内にもいる乳酸菌について
リサーチしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

乳酸菌サプリは腸内で乳酸を作り
悪玉菌の数を減らしてバランスを取る効果が期待できます。

この効果により
・アレルギー軽減
・美肌
・ダイエット
・整腸効果
など様々なメリットがあるんですね。

乳酸菌サプリや善玉菌を活性化させる方法を上手く取り入れ
腸の中から肌まで健康的にキレイを作ってみましょう。

 

イチオシ記事